TOP ABOUT SHCEDULE BLOG
TOP BLOG(旅) 海外インターンってどうなの?par...

海外インターンってどうなの?part1【体験談】

2019年10月29日

こんにちは☂️

今日は雨ですが、英語力向上に天気は関係ありません!(?)
いや、少しは関係あるか笑


さて、本日から数回にわたって

海外インターン


をお伝え致します。
この内容に関しましては、聞いた話ではなく、実際に私が経験したものです。

出来るだけリアルをお伝えします。

それではいきましょう。

①海外インターンとは

そもそも、【海外インターン】とは?という所からご説明いたします。

結論から述べると「インターン」を「海外」で行うのです。

日本で大学生が就活の際に行う、「サマーインターン」や「ウィンターインターン」とは訳が違います。
日本でのインターンというと、2、3日でしょう。

長くても1週間程度だと聞いております。

ただ「海外インターン」では1ヶ月からが基本となり、人によっては半年、1年、2年間と長期間をスタンダードとしている受け入れ企業が基本だと思われます。

なので、簡潔にいうと海外で数ヶ月仕事をすることです。

それでは、次のセクションで

【海外インターンの応募方法】

をお伝えします。

②海外インターン応募方法

さて、このセクションでは「海外インターンの応募方法」をお伝えします。

日本で大学生がインターンをする際には

・インターンまとめサイトに応募する
・企業のインターン応募ページで応募する


この2つが方法としては考えられます。

もしくは、直接企業に「インターンさせて欲しい」とお願いすることも可能でしょう。


さて、海外のインターンではどうでしょうか。

結論から述べますと、

海外インターン仲介サイト・仲介業者にお願いするのがベター

なのです。

自分の希望する企業に

「私を○ヶ月間雇ってくれ」

と言えるだけの「英語力」と「交渉力」「勇気」があれば直接言えばいいと思います。

直接交渉できたら、仲介業者に取られる「仲介料」がいらないですからね。

ただ、私の感覚ですが、直接「インターンをさせてくれ」と言える人は少ないかと思います。

もちろん私も仲介して頂きました。

次にセクションでは

【海外インターンの仲介料金】などをご紹介いたします。


③海外インターンの仲介料金

「海外インターンに行きたい」と思った時にまず頭をよぎるのは

「料金が高い」


ということです。

これに関しては、「間違いない」です(笑)

決して安いとは言えません。

相場ですが、
【10万円前後】
とお考えください。

インターンを受け入れてくれる企業を見つけるまでの料金として、上記の値段が相場なのです。

さらにはこれに加えて
・航空券
(場所にもよりますが往復10万と仮定)
・海外での生活費用(物価にもよりますが月5万と仮定)
・海外用VISA(1万と仮定)
・家賃(月5万と仮定)

などなど、軽く概算しただけでも安い金額ではありません。
(恐ろしくなったので合計は出しません笑)


これを見て海外インターンに行きたかた人からすると落胆するでしょう。

ただ、「海外インターン」をすることで得られることも多数あります。

次回、より詳しく生活や食、実際の仕事内容などに迫っていきます。

また、「これを教えて!」などございましたらコメントください。分かる範囲でお答え致します。

最近の投稿

前回の開催の様子






フィットネスジムで英会話?






おすすめの記事




Posted on 2019年10月29日

コメント(0)
お問い合わせはこちら